ご成婚おめでとう!再婚男性(47歳)と女性(33歳)歳の差14歳!です

続々成婚!!再婚の方こそ成婚が早いのはなぜ?!

当会員の彼は、外国籍で他国語をサラリとこなし、礼儀正しく笑顔が素敵で、ユーモア溢れる男性でした。また、今後の人生計画をしっかり立てており経済的にも人間的にも素晴らしい方でした。申し込みの進め方、交際の進め方、現在の状況を細かく報告をくださるので、サポートをする側も細かな情報共有のお陰で、先方相談所とも話を進めることができ、見事100日目で、成婚退会をされることとなりました。

しかし、それまでは上手く真剣交際に進むことができず、言語の違いや受け取り方で、お互いが誤解をしたり、傷ついたり、何度も悩み、苦しんだこともありました。でも、本心は「彼女しかいない」とブレなかったからこそ、掴んだ彼の幸せだと思います。

活動記録

彼は、活動期間は4ヶ月で彼女との交際期間は110日でした。

・お相手から申込み申込み数 34件 NG数32件 NG率94.1%

・本人からの申し込み数 348件 NG数 323件 NG率 92.8%

・見合い成立数 27件

・見合い不成立数 21件

彼は、短期間で結果を出すことに集中して、積極的に申し込みをされました。お見合いは可能ならばZOOMで行い、対面も遠方まで足を運んでくれました。申し込みを受ける時は、私に相談をしてくれました。相談することで、判断が偏らないことや自分の条件に当てはまっているのかをブレずに決めることができます

日本人女性の良さを伝えてくれました

彼は、とにかく高学歴。3カ国語以上話すことができ、言葉遣いが丁寧で、ユーモアが通じ、会話に困ることはありませんでした。自分自身の健康管理も徹底され、スポーツ(テニス)で鍛えておられ、若々しい!日本女性の良さを日本男性以上に理解されていました。「相手を想う気持ち」「真面目さ」「ユーモア」「健康管理」「将来設計」・・・言い尽くせない程素晴らしい方でした。

決め手は第一印象の挨拶

彼は、日本語が大変お上手で、会話に何も問題はありませんでした。お見合いの場で、初対面の挨拶は「初めまして。こんにちは」が普通ですが、彼女はZOOMの画面越しで、開口一番に、彼の母国語で挨拶をされました。ここで彼が彼女に対する印象が上がったことは間違いありません。また、彼に対する興味の示し方も他の方と違ったようです。私も会員様に第一印象の重要さを常に教えていますが、彼女のほど、その重要さを理解している方はいないでしょう。

プロポーズストーリー

プロポーズは、99本のバラをお渡ししたそうです。「なぜ?99本ですか?」と聞くと、「1本は、彼女だから・・・」と、素敵すぎるプロポーズでした!いつまでも、お幸せに。。。

お菓子頂きました。ありがとうございます。

大阪・本町の結婚相談所 ペアマリッジ
鶴木けいこ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。